読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匙を投げる

(薬の調合のための匙を投げ出す意)医師が治療の方法がないと診断する。また、物事に救済や改善の見込みがないと断念する。「広辞苑第六版より」

献血:初の500万人割れ 若者離れ加速

記事

ちょうど1年程前には、献血するとメイドマッサージってのがあったみたいだけど、今はどうなのかね。

厚労省によると、献血者数は漸減傾向にあり、昨年は約498万8000人(速報値)と、前年の約532万人を大幅に下回った。特に減少が著しいのが10〜20代の若年層。20代は94年に206万7500人で、献血が最も多い世代だったが、昨年は119万人となり、30代の136万人を下回った。10代も94年には96万2500人だったが、昨年は38万人まで落ち込んだ。少子化に加え、寝不足や食生活の偏りが目立つ高校生の健康を心配し、集団献血に消極的な学校が少なくないことが背景にあるという。

Bing

献血は、なんだかめんどくさい気がするのと、献血中暇っていうのが問題な気がするな。
で、日本赤十字社の献血のページでは、採血に10-15分程度、成分献血は40-90分程度時間がかかると書いてある。献血後は、献血所内で暫く休憩をとってもらうと書いてある。成分献血でゆったり2時間コースってとこか。
この時間、暇で仕方ないので、献血所には漫画や雑誌などが置いてあったりするのだけど、どうせなら漫画喫茶に献血コーナーを設置したらどうか。献血利用者は割引とか。
献血所にあるドリンクバー的なものとか、漫画・雑誌類を揃えて更新していく費用なんかが必要なくなる(漫画喫茶に揃っている)し、場所によっては土地代もかからない(漫画喫茶側に一定額支払う?)から、浮いた費用を漫画喫茶の割引に使うとか。漫画喫茶側はそんなにデメリット無い(献血スペース分の面積が減るand場合によっては値下げ可能?)から、それなりにいけるんじゃないかなと思うのだけど。