読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匙を投げる

(薬の調合のための匙を投げ出す意)医師が治療の方法がないと診断する。また、物事に救済や改善の見込みがないと断念する。「広辞苑第六版より」

USBメモリの代替を考える。

雑記

昨日職場で、各個人に2GBのUSBメモリが配布されたですよ。PoketBitとかいうSONYのよくわかんない圧縮ツール付きのやつ。圧縮の作業が遅いのでツールはすぐ消したけど。USBポートに挿してもLEDが無いから、自動起動しないようにしてるとちゃんと認識してるかわかりにくい。つーか転送速度遅い気がする。

ってことで、USBメモリUSBメモリとしてしか使えないので、どうせ持つなら、USBメモリ以外の方法に使えるものか、USBメモリとして使える別のものにしたいとちょっと思った。

USBメモリとして使える別のものの代表といえばiPodとかか。初代シャッフルがいかにもUSBメモリっぽい。ポートが奥まってると挿せなかったりするけど。
USBメモリ以外に使える別のものというと、リーダライタとかかね。SDカードとリーダを組み合わせておけば、通常のUSBメモリと同じに使えるし、最近のデジカメとかケータイってSDとかminiSDとかmicroSDが多いからリーダとしても使えるし、大きさもさほど変わらないから便利じゃね?と思った。
USBメモリよりSDカードの方がやたらと安くなってるし。同じ容量なら半額くらいじゃねーの?リーダとあわせてトントンくらいか。
転送速度がネックかなぁ。


Transcend SDカード 150倍速 2GB TS2GSD150

Transcend SDカード 150倍速 2GB TS2GSD150