読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匙を投げる

(薬の調合のための匙を投げ出す意)医師が治療の方法がないと診断する。また、物事に救済や改善の見込みがないと断念する。「広辞苑第六版より」

グッドデザイン賞アダルトグッズはNo!1次突破も…

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006082535.html

「TENGAに携わるすべての人に誇りを持ってもらいたい」と賞に応募したところ、1次の書類審査をパス。通過すれば「Gマーク」がもらえる2次審査に向け、1カ月前から300万円以上をかけて準備を進めた。
一度は認可した展示案に対し、開催5日前になって事務局が「商品の性格上、家族連れに配慮して直接触れないように」と急な注文を出しても、透明なアクリル板を用意して対応し、「これでいい、大丈夫」とお墨付きも得た。
しかし、開催前日の22日、今度は「審査はするが展示は下げよ」との通告。土壇場での締め出しはさすがに拒否したが事務局は「決定事項」の一点張り。開催当日も「経緯の説明や根拠などについて書面でもらうまでここを動かない」と抵抗したが、初日3時間の幻の展示で終わった。
「応募の際、『男性用マスターベーション補助具』と明記し、性欲制御や性感染症、性犯罪防止など商品の意義を説いた。ダメなら1次審査で落とせばいい。23日は『実際に試せないから審査対象外。だから展示も不可』と言い訳まで変わった。普段スポットライトを浴びない中小企業の職人に勇気を与えるのが賞の目的ではないのか」

反対した審査員はこの人と思われる。
http://www.g-mark.org/library/jury/2006/naoko_hirota.html

とりあえず2次審査に向けた準備費用300万は損害賠償請求できるんじゃね?