読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匙を投げる

(薬の調合のための匙を投げ出す意)医師が治療の方法がないと診断する。また、物事に救済や改善の見込みがないと断念する。「広辞苑第六版より」

じゃあお前やってみろよ

誰かの何かに文句をつけると、「そんなに言うならお前が代わりにやってみろよ」という返答が返ってくることがある。

例えば、あるお笑い芸人が異常につまらなかったとして、それに対してボクがこの人面白くないなぁと言う。それに対して、「じゃあお前がやってみろよ。人前でやるのは大変なんだぞ云々」等と言ってくる人がいる。

いや、それは違うだろ。
確かに、その行為そのものに対しては、大変だと思ったりはするが、その芸人は仕事でそれをやってるんだから、義務とまでは言わないけど、お給金をもらうために面白いことを言ったりやったりしないといけないし、その行為に対しての意見(面白い面白くない等)も甘んじて受け入れる(参考にするかしないかは当人の自由だが)のが当たり前であろう。
ボクは芸人を仕事としていないから、代わりにやる必要も無いしやるつもりも無いのは言うまでも無い。

そもそも相手と自分の立場が違うのに「お前が代わりにやってみろよ」という理屈は、通じようが無いのではないのか。


えっと何がいいたいんだこれ。
あ、今日ボーナスでしたが、ローンでガッツリ引かれてほとんどなく無くなって悲しくなった。
「じゃあローンを代わりに払ってやるよ」と言ってくれる人は現れないかしら。