匙を投げる

(薬の調合のための匙を投げ出す意)医師が治療の方法がないと診断する。また、物事に救済や改善の見込みがないと断念する。「広辞苑第六版より」

確率10000000分の1!?世にも不思議な超偶然事件簿!!アレは奇跡?奇跡じゃないってば!!

すげー酷い出来。
確率とか検証とかテキトウすぎ。
タラを釣ったのはヤラセくさいし、5,500mから飛び降りたのは、木と雪のかわりとしてビニールシートとダンボールを使ってたけど、それが本当に代わりになるのかの検証は全く無かったし、ニコラス君1号の背中は大丈夫だったけど、腕は変な方向に曲がってたし。50年前の恋人の話は遭遇している確率しか出してないし、500人も知り合い居ないし、そもそもニューヨークの人口で計算してたけど、相手がニューヨークに居るとも限らないし。
久しぶりに酷すぎるの見た。