読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匙を投げる

(薬の調合のための匙を投げ出す意)医師が治療の方法がないと診断する。また、物事に救済や改善の見込みがないと断念する。「広辞苑第六版より」

キャシャーン見てきたよ。

えーとですね、まぁ評判どおりです。
基本的にはつるさんの感想(id:cmstriker:20040428#1083120671)と同じです。


残念ながら何が言いたかったのかまったくわかりませんでした。結局人間駄目じゃんっていうことを再認識しましたってこと?
とりあえずアニメのキャシャーンを見たくなりました。


映像はボクは良かったと思った。CGと実写はうまいこと合わさってたし、アニメ調の表現もうまい具合に入ってたと思う。ただ、たまに見えるPV臭さがうざったかったかなと。


それと、役者はすごい。よくあれだけ揃えたなという感じ。唐沢寿明、要潤、ミッチーなんかは完璧だね。TAKUROとHISASHIは気がつかなかったから別に居なくても良かったんだろうけど。


どうでもいいけど、戦闘シーンがどんどん尻すぼみになってたような気がするのはボクだけですかね。唐沢寿明との初対決シーン(ロボット軍団との戦闘含む)以外いまいち燃えない。もっとガンガン戦うのかと思ったらなんか対要潤のときはだいぶ端折ってるし。最後の戦いで、頑張って時計の針を押さえてけど、その行為が無駄にしか見えないし。


あと、キャシャーンの人が鉄也君と呼ばれるたびにグレートマジンガーの鉄也君を思い出してしまうのでなんとかなりませんか。