匙を投げる

(薬の調合のための匙を投げ出す意)医師が治療の方法がないと診断する。また、物事に救済や改善の見込みがないと断念する。「広辞苑第六版より」

千鳥サブレ

上司が大阪出張のお土産に千鳥サブレを買ってきた。鳩サブレよりちょっと堅く、味はよく似ていたがちょっと卵の味が濃い気がした。
惜しむらくは、どの角度から見ても「鳥」に見えないことだ。